カメラの説明書をスマホに入れておこう!

一眼レフカメラを買うと、取り扱い説明書が付属してきます。そのカメラを使いこなすにはその説明書を隅から隅までよく読むことが必須です。撮影モード、保存形式、WiFiとの連携、ボタンの名称 などなどすぐには覚えられないぐらいたくさん機能があります。

できればしっかりすべて読んで頭に入れておきたいのですが、すぐに覚えることはできません。外で撮影しているときに「あの機能はどうやって使うんだっけ?」と疑問に思っても、わざわざ説明書を持ち歩いていることは少ないです。

そんなときに便利なのが常に持ち歩いているスマホです。説明書をスマホに入れておけば疑問に思ったときにいつでも参照できます。

説明書を検索

Googleで「カメラ名 説明書」で検索しましょう。メーカーサイトのデジタル版の説明書が上位に出てきます。

下の例ではiPhoneで EOS 70D の説明書を検索しています。

search_camera_manual

スポンサーリンク

ダウンロード

説明書のPDFが開きました。iPhoneの場合は右上の “iBooks”で開く をタップすることでダウンロードできます。iBooks以外にもPDFが読み込める他のアプリがあり、そっちが気に入っていたら保存先にそれを選びましょう。

camera_manual_pdf_download

開く

ホームから iBooks を起動

ios-iBooks-icon

先ほどダウンロードしたマニュアルがあります。

 

camera pdf manual in iphone downloaded

まとめ

一眼の説明書をスマホに入れておくと大変便利です。初心者だけでなく、上級者にもオススメです。

スポンサーリンク