Lightroomでサムネイルに「!」マークがある理由

Lightroomで写真を見ていると、サムネイルの右上に「!」のマークが出たことはありませんか?

今回はこの「!」マークの意味とその対処法をご紹介したいと思います。

missing sign

原因:元画像が見つからない

Lightroomのカタログというデータベースに画像の編集情報が保存されており、元画像自体が保存されているわけではありません。

サムネイルの右上に「!」マークが出る原因は元画像へのリンクが切れて見つからないからです。

カタログというLightroom独自のしくみについては別記事へ

そもそもLightroomの「カタログ」って何?

スポンサーリンク

見つからないとどうなるの?

編集できない

現像モジュールで編集できなくなります。編集しようとしてもスライダを動かせません。

slider not working

メタデータを追加できない

メタデータとは写真に埋め込む著作権情報などのデータです。画像が見つからないとメタデータの変更や追加もできなくなります。

書き出しできない

JPEGなどの利用可能な形にする「書き出し」も不可能になります。

(スマートプレビューを利用している場合は、制限はありますが書き出すことはできます。スマートプレビューについては別記事で書きました。)

Lightroomのスマートプレビューを使って外出先でも編集しよう!

見つからない原因

では、どうして画像が見つからないのでしょうか。これはカタログから元画像へのリンクが切れているためです。

  • 元ファイルを移動した
  • 元ファイルを削除した
  • ファイル名やフォルダ名を変更した
  • 元画像がある外付けHDDが取り外された

他にも見つからない画像を探すには?

他の見つからない画像を一覧に表示するにはどうしたらいいのでしょうか?

方法

メニューバーのライブラリ>見つからない写真をすべて検索

(WindowsとMac共通)

find missing photos

こうすることで現在のカタログの「見つからない写真」をすべて検索して一覧で表示されます。

見つからない画像を探すには

画像が見つからない原因は元画像とカタログのリンクが切れているためだと上で言いました。では元画像と再リンクするにはどうしたらいいのでしょうか?

「!」マークをクリックして再リンク

個別の写真ごとに再リンクするには「!」マークをクリックします。そして「検索」をクリックして元ファイルを探して「選択」をクリックすれば再リンクされます。

find missing photo

フォルダごと指定するには

複数の写真が同じフォルダに入っていた場合は、フォルダごと再リンクすることができます。

ライブラリモードの右側のパネルのフォルダ一覧で、アイコンに「?」が出ているのが見つからないフォルダです。右クリックして「見つからないフォルダーを検索」をクリックして当該フォルダを見つけて再リンクすることができます。

find missing folder

元画像のファイルやフォルダをどこに移動したかわからない場合は、パソコン全体を検索しましょう。MacではSpotlight、Windowsではタスクバーやスタートボタンのメニューにある検索バーに探しているフォルダ名やファイル名を入力します。

Spotlight

予防策

元画像がLightroomから「行方不明」になるのを防ぐにはどうしたらいいのでしょうか。

対策は、ファイル名やフォルダ名の変更、保存先の移動をするときは必ずLightroom上ですることです。Finder(Mac)やエクスプローラ(Windows)で変更を行なってしまうと、Lightroomはファイルがどこにあるのかわからなくなるからです。

how to change file name in Lightroom change folder name in lr

スポンサーリンク