【首都圏在住者向け】皇居の馬車を撮る方法

皇居の馬車列を撮りたいとは思いませんか?。皇居には歴史ある馬車があり、数ヶ月に一度そのチャンスがあります。それを物にし、撮影するための方法をご紹介します。

140711-150251-2

信任状奉呈式

新任の外国大使が天皇陛下に「信任状」と呼ばれるものを奉呈するために皇居から明治生命館前からの送迎に馬車が使われるのです。信任状とは外国の大使などの外交官が派遣国の元首から預かり赴任国の元首に渡す文書のことです。日本の元首は天皇陛下にあたるので、皇居でその儀式を行います。

こんなルートです

horse-route

スポンサーリンク

どうやってその日程を知るか?

その信任状奉呈式で大使を送迎する馬車列の日程は公開されています。宮内庁のホームページで前日ぐらいに告知されます。

その「前日」というのが厄介で、毎日ホームページでをチェックしていなければなりません。さらに、そのページはRSSフィードに対応していません。

そこで、コンピュータで自動的に毎日チェックしてもらう方法をご紹介します。

Google Chromeの拡張機能「Visualping」を使う

「Visualping」とはChromeの機能を増やす拡張機能の一つです。ホームページに何か少しでも更新があると知らせてくれるものです。こうすることで毎日チェックする煩わしさから開放されます。

インストール方法

ここから拡張機能のダウンロードページに行き、ADD TO CHROMEを選択。

install-chrome-visualping

上に「Visualping」を追加しますか?と出るので、拡張機能を追加をクリック。

add-to-chrome

追加されました。

added-to-chrome

設定

右上のアイコンをクリック

click-icon

設定画面が開きます。チェックの間隔を設定するSET CHECK INTERVALを1Daysとします。

Start Monitoringをクリックしてモニター開始。Chromeを開いている間はバックグラウンドでチェックされます。

setting1

監視リストを確認するためにJobsをクリック。

settingbrowser

ちゃんと監視リストに入っていることがわかります。

2015-12-21-19-03-32

日程が告知された時は次のような通知がアイコンに出ます。

2015-12-21-19-11-36

クリックすると変更前と変更後の比較がでます。

final-result

撮影時の注意点

  • フラッシュは禁止
  • 静粛に
  • 警備員の指示に従うこと

スポンサーリンク